モンキー2の小役確率の紹介!! 設定狙いはできるのか? « 楽スロ

モンキーターン2 小役確率 設定狙い 解析
(C)山佐

モンキーターンの小役確率の紹介です。
その他実践値などから、設定狙いは出来るのか?
するなら、どのあたりに気を付けるのかなども少し書いています。

まずは、設定差のある小役確率から

モンキーターン2 小役確率 設定差

今回は、前回のモンキーターンの設定判別要素だった、押し順ペラと共通ペラ(1/35.2)には、設定差がありません
弱チャンス目(1/175)にもありません。
そのかわり、強チェリーと強チャンス目に、そこそこの設定差があります。

上の表を見てもらうと分かりますが、低設定域の値が、全部同じ値というのが、いいですね。
段々良くなっていくより、こっちの方が分かりやすいですね。

ただ、これだけで、設定判別が出来るかと言うと、ちょっときついですね。

その他、設定狙いをする上で気を付けるべきポイントは?

超抜当選率

こちらは、小役からの超抜当選確率です。

超抜抽選確率 小役 モンキーターン2

偶数奇数によって特徴がある様ですね。
ただ、この表を見た感じだと、ほとんど使えそうにないですね。

一応、弱チェからの当選だけ意識しておいてもいいんじゃないかなって感じですね。

ゲーム数解除の割合

何といっても、ゲーム数解除の設定差が大きいです。
こちらも解析値ではありませんが、参考にはなると思います。

◎1~128Gまでの当選
設定1・・・約40%
設定6・・・約55%

◎256~384Gでの当選
設定1・・・約7%
設定6・・・約16%

384Gまでにゲーム数解除をする割合は、
設定1で約57%
設定6で約77%

と明らかに設定差があります。

自分が打つなら、ここを抜けるかどうかで判断しますね。
あとは、天国の移行率!!
こちらも、高設定が優遇されているのは、間違いなさそうです。
半分以上天国に移行してるかどうかで判断するといいですね。

まとめ

『この台は、設定狙い出来ますか?』と聞かれると、『出来なくはないかな。』と答えますね。
ただし、積極的に設定狙いをする台ではないですね。

今日は、モンキーが打ちたいという日であれば、これらを参考に立ち回るのはありですし、ぜひ参考にしてほしいです。
置いてる台数が5台くらいの店なら、どれがよさそうか常に意識しながら打つことは出来ると思います。

注目すべきは、天国移行率と384Gを超えるかですね。
それを後押しする小役確率と、超抜当選率って感じですかね。

また解析値がでれば、この記事を更新していきます。

天井攻略・機種一覧もどうぞ
にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

タグ:

コメント / トラックバック 4 件

  1. ふもっふ より:

    新台入替からずっとみてましたが…

    128 or 386捨てが多くみられるので
    今回のモンキーターンⅡって寿命短そうですねぇ…

    \(^o^)/モンキーターン

    • きらっきー より:

      いやーほんとにそうですねー。

      予想はしてましたが、ここまでとはって感じです^^;

      導入が多い店は、アウトですね。
      結構面白いんですけどね^^

  2. たけちゃん より:

    こちらの地域ではモンキー2意外と客離れが早い気がします…
    万枚期待が薄い台は、はやらないんですかね(;▽;)
    アナゴはいまだに超高稼働です…

    • きらっきー より:

      モンキーに関しては、ここでヤメっていうのがハッキリしているからだと思いますね。
      ヤメG数から引っ張られることが、ほぼないですからね。

      その点アナゴは、一撃の期待感もあり、演出が分かりにくい分ダラダラ打っちゃいますね。
      あとは、プレミアの軽さ。
      これが、いいですね(@_@)

コメントをどうぞ


◇ブログのアクセスアップにお悩みの方必見!! ブログのアクセスアップ方法◇