エヴァンゲリヲン~希望の槍~ 高設定確定演出と設定判別要素まとめ 設定を見抜くコツを伝授!! « 楽スロ

エヴァ 希望の槍 天井・恩恵・狙い目・ヤメ時攻略
(C)ビスティ 2015/6

エヴァンゲリヲン~希望の槍~ 高設定確定演出と設定判別要素まとめです。

エヴァンゲリヲンと言えば設定判別が簡単な台でお馴染みですが、今作はどうなんでしょうか?

通常時の小役による判別がしにくくなった分高設定確定演出なんかが出やすくなったのかなって感じです。

それでは、ご覧ください^^

●高設定確定演出と示唆演出

・ART開始ゲーム数が『70G』で 設定6確定(1/128で選択)

・次回予告『幸せ』で 設定6確定

・ボーナス中の青7狙い成功時のボイスキャラが カヲルで設定6確定ミサトで設定4以上確定

・ボーナス終了画面でリール右のボタンPUSHで筐体上部のランプが赤に点灯すると高設定示唆

エヴァンゲリオン 青7目押し時の高設定判別 キャラボイス選択

【ボイス内容】
冬月:なかなかやるな
アスカ:うまいわね
マリ:なかなかうやるじゃん
ミサト:楽しいでしょ
カヲル:さすがだね

ボーナス中のキャラボイスの選択率の設定差がめちゃくちゃ強いですね。

青7を目押しすることで1回のボーナスで2~3回判別機会があるので必ずマスターしておいてください

※打ち方はこちら
【画像で解説】1回のボーナスで設定を見抜く!!【通常時・ボーナス中 順押し・逆押し】

ほとんどここだけで設定を見抜く形になりますね。

●ボーナス確率詳細

エヴァンゲリオン ボーナス確率 スーパービッグ

・奇数設定は、 赤7が多い
・偶数設定は、 青7が多い
・設定6は、 赤7 青7が1対1

こちらも設定を見抜く上で重要なポイントとなっています。

コツとしては、先ほどのボイスと組み合わせること

例えば、

赤7を引く→マリボイス=奇数設定濃厚
青7を引く→アスカボイス=偶数設定濃厚

となります。

この矛盾

赤7を引く→アスカボイス
青7を引く→マリボイス

が多くなると設定6の可能性が高くなります。

●小役確率

エヴァンゲリオン 希望の槍 小役確率

小役確率には、少しだけ設定差があります。

共通ベルは、逆押し時のみ判別でき、中段に揃います
(通常・ART中ともにカウント可)

その他の レア役に関しては、カウントできるのは通常時のみとなっています。(ART中は設定差なし)

先ほどの設定差に比べれば大分弱いですね^^;
歴代のエヴァは小役のみで判別可能だったんですが、今回は参考程度ですね。

コイン持ちも34~35G程度の差しかないみたいです。。。

●弱スイカからのボーナス当選確率

設定1:約1/25000
設定2:約1/25000
設定3:約1/25000
設定4:約1/12500
設定5:約1/9500
設定6:約1/6500

弱スイカの同時当選ボーナス確率の出現率に設定差があります。

(通常時・ART中に関係なくこの確率で出現します。)

早めに1回でも確認できたら粘りやすくなりますね。

もしかしたら、弱スイカ+赤7(青7)は高設定確定とかってあるかもしれませんね^^;
あればまた更新します。

●引き戻し当選率

エヴァンゲリオン希望の槍 引き戻し確率

ビッグ&ART後やCZ後は、CZやARTの引き戻しの抽選をしています。

一応設定差はありますが、参考程度の設定差ですね。
無視してもいいです。

スポンサードリンク

まとめると、小役確率やその他の設定差は参考程度で、重要なのはボーナスの色とボイスです。

コイン持ちとボーナス確率が悪くなったことにより、判別するまでの投資がかかることが多くなりますが、判別自体は簡単な台だと思います。

設定が入っているお店では、積極的に狙って行きたい台です。

エヴァンゲリヲン~希望の槍~ 勝てる立ち回りまとめ

↓応援お願いします^^
応援バナー

タグ:

コメント / トラックバック 2 件

  1. osamu6126 より:

    お疲れさまです

    小役カウントそのものは仕方無いとしても、弱スイカのボーナスとか歴代作の要素は残ってますねー
    ヽ(・∀・)ノ

    なかなか座れない状況ですが…
    ( ̄▽ ̄;)

    • きらっきー より:

      有り難うございます^^

      結構引き継いでる所が多いですね。
      なんかあんまり良い評価聞かないんですが、
      座れない状況なんですか?
      よかったです^^

      自分の所は、7月みたいです(笑)
      なんで楽しみにしてる台がいつもこうなのか^^;

コメントをどうぞ


◇ブログのアクセスアップにお悩みの方必見!! ブログのアクセスアップ方法◇