新台【真田純勇士ラブストライク】天井狙いとヤメ時!!周期の特徴を知っておこう!! « 楽スロ

真田純勇士ラブストライク 天井・恩恵による狙い目・ヤメ時の攻略
(C)ニューギン 2016/7/4

真田純勇士ラブストライクの天井・恩恵による狙い目・ヤメ時の攻略です。

この台はA+ART機で周期タイプの台となっています。

基本の狙い目は周期天井を狙った立ち回りになりますが、周期の特徴を知っておくことで高確周期を狙ったり、ヤメ時の役に立つのでしっかり理解しておきましょう。

スポンサードリンク

【攻め時】
・500Gからの天井狙い。
・高確周期狙い。

【天井・恩恵】
天井:25周期(約850G)
恩恵:ART当選

【やめ時】
基本、即やめ。

【備考】
・純増:1.3枚 A+ART機(周期タイプ)
・1周期32G+α
・ART初期ゲーム数:20G以上

・BIG確率:1/400~1/318
・REG確率:1/799~1/697
・ART確率:1/392~1/288
・機械割:97.8~111.0%

・コイン持ち:約34G

●天井狙いとヤメ時

天井は25周期到達でARTに当選します。

1周期は32G+αで約850Gで天井を迎えることになります。

狙い目の目安としては、取りあえず 500G
優遇される周期などがあれば調整していきます。

ヤメ時は、浮かぶリプレイ成立後、鎌之助・真田屋敷台所ステージなど高確ステージ示唆でなければやめ。

●通常時の流れ(通常周期~高確周期)

通常時は普通の周期タイプとは少し違って、毎周期同じ確率でARTの抽選が受けれるわけではないです。

周期は2種類あって、通常周期と高確周期とがあり、「通常周期は高確周期に移行するための周期」、「高確周期はARTに突入させるための周期」と思って頂けると分かりやすいかと思います。

■ART突入フロー

1周期目(通常周期)
→打ち始め
→ポイント獲得区間(32G)
→浮かぶリプレイ

ここで貯めたポイントで高確周期移行抽選&CZ抽選

2周期目(高確周期?)
→高確?通常?
→ポイント獲得区間(32G)
→CZ?ART?

こんな感じです。

真田純勇士ラブストライク 浮かぶリプレイ

浮かぶリプレイが出現したら周期の始まりの合図で、鎌之助・真田屋敷台所などの高確ステージを確認する。
高確ならチャンス、通常ならやめ時。

真田純勇士ラブストライク 高確ステージ 真田屋敷台所

通常周期、高確周期のCZ&ART抽選やポイント獲得抽選の解析ははこちらの一番下に載せてあるので1度ご覧ください↓

真田純勇士ラブストライク
勝てる立ち回りまとめ

↓応援お願いします^^
応援バナー

タグ:

コメントをどうぞ


◇ブログのアクセスアップにお悩みの方必見!! ブログのアクセスアップ方法◇