戦国コレクション2 設定判別要素解析!!この2つに注目すればOK!! « 楽スロ

戦国コレクション2 天井・恩恵・スペック解析
(C)KPE 2015/3

戦国コレクション2の設定判別要素の紹介です。

設定判別で注目するポイントは、

●小役からのAT&CZ(鬼が島チャレンジ)当選率
●モード移行

の2つです。
この2つに注目して設定判別を行いましょう。

(前作とほぼ同じような感じ、または初代モンキーターンと似たような感じです)

●小役からのAT&CZ当選率

●CZ鬼ヶ島チャレンジ突入率

戦国コレクション2 鬼ヶ島チャレンジ突入率

設定差なし小役は、
・強チェリー・・・・・・・50%
・強チャンス目&SR役・・・30~33%
・レジェンド役・・・・・・100%

●AT直撃当選率

戦国コレクション2 小役 AT直撃当選率

特に、 スイカからのCZ突入率に注目です。

通常時、
設定1で約1/16000
設定6で約1/5100

となかなかの差です。

チェリーからは、奇遇で差があり、
奇数で約1/4000
偶数で約1/2000

です。

これだけでは判別出来ませんが、設定狙いをするなら注目すべきポイントです。

さらに、この鬼ヶ島チャレンジ中に
22コレで偶数設定(ベル)
44コレで設定456(弱チェリー・スイカ・チャンス役)
999コレで設定6濃厚(SR・レジェンド役)

ていうのがあります。
合わせて覚えておきましょう。

また、鬼ヶ島チャレンジには引き戻しがあります。
こちらにも設定差がありますが、あまり気にするほどでもないかと思います。参考程度に。

鬼ヶ島チャレンジ引き戻し割合
設定1・・・26%
設定2・・・22%
設定3・・・29%
設定4・・・23%
設定5・・・34%
設定6・・・22%

AT直撃の当選はそうそうないですが、弱チェリー・スイカ・弱チャンス目などからは、1回でも確認できれば低設定をほぼ否定できます。
確認出来れば一安心といったところでしょうか。

●モード移行率

戦国コレクション2 モード移行率 AT終了後&設定変更後

通常A :992コレ
通常B :640コレ
特殊 :999コレ
天国 :128コレ
超天国:32コレ(エンディングで移行)

設定6の特徴は、 朝一に640コレ以上ハマりやすく、一度当選した後 (AT後)は、640コレを超えにくい

複数回ATに当選していくうちにこちらである程度設定は見えていくと思います。
現状一番注目しておくべきポイントです。

その他の高設定確定演出はこちらで。
・設定変更後がチャンス? 戦国コレクション2 天井・恩恵・ヤメ時攻略!!

スポンサードリンク

前作と同じような感じで判別できますね。
ただ、まだちょっと弱いかなとも思います^^;

↓応援お願いします^^
応援バナー

そう言えば、パチンコにも規制が入ってしまいましたね^^;
MAXが1/320までってなると、ギャンブル性を求めてスロからパチに流れた人も物足りなくなりそうですね^^;

タグ:

コメント / トラックバック 2 件

  1. osamu6126 より:

    お疲れさまです

    モードに関しては予想外ですねー

    でもこれを逆手にとれば朝一の狙いが…
    (`・ω・´)

    • きらっきー より:

      有難うございます^^

      そうですね。低設定で打ち替えを頻繁にしてくれるお店は朝一が有利です。^^

コメントをどうぞ


◇ブログのアクセスアップにお悩みの方必見!! ブログのアクセスアップ方法◇