【闘えサラリーマン】天井狙いとヤメ時攻略!!ゾーン実践値による1年目・2年目の狙い目!! « 楽スロ

闘えサラリーマン 天井期待値 狙い目 ヤメ時 ゾーン実践値 
(C)ロデオ 2017/9/19導入日

スロット「闘えサラリーマン」の天井・恩恵による狙い目・ヤメ時の攻略です。です。

タイプはボーナス+ART機。
1Gで1日進む365日テーブル搭載しています。

天井は3年(1095G)でART当選となります。
設定変更時の恩恵や天井短縮演出による天井短縮などもあるのでしっかり理解しておきましょう。

スポンサードリンク

【攻め時】
650Gから

【天井・恩恵】

天井:ART間3年(365日×3で約1095G)
※リセット時は2年(730G)短縮
恩恵:ART当選

【やめ時】
ボーナスART後に前兆高確確認後ヤメ。

【備考】
・純増:1.7枚(ボナ込み) ボーナス+ART機
・CZやボーナスからARTを狙う
・ART(ゲーム数は時間で表記):9:00~18:00+残業(15分で1G)
※実質36G+α

・宴BIG:1/16384
・BIG:1/529~1/465
・ART初当たり:1/359~1/259
・機械割:97.2~110.2%

・コイン持ち:約34G

●天井狙いとヤメ時

天井は3年(約1095G)でARTに当選します。
ボーナスではリセットされません。

設定変更時は2年に短縮されます(1年目にも振り分けあり)

また、
うるう年チャンス&年度末評価」発生時は1年単位(1年~3年))で天井短縮の可能性がある。
※発生時の天井短縮期待度は50%超

なので狙い目としては2年目到達の手前、650G付近からがいいです。
設定変更時は、250Gくらいから。

この辺りから狙えば効率よく期待値がとれそうです。


●ゾーン実践値

闘えサラリーマン ゾーン実践値 熱いゾーン狙い目
引用参考:全国約2000ホール出玉情報チェック

ゾーン実践値を見る限り、1年目・2年目での当選はそれほど高くなく、天井短縮演出の出現率も高くないようです。
特に狙えるところはないです


ヤメ時は、ART後は状態確認後ヤメ。
ボーナスでは天井がリセットされないので間違わないように!!

その他詳しくはこちらをご覧ください↓

闘えサラリーマン
勝てる立ち回りまとめ

こちらは常に最新の情報に更新しています。

↓応援お願いします^^
応援バナー

タグ:

コメントをどうぞ


◇ブログのアクセスアップにお悩みの方必見!! ブログのアクセスアップ方法◇