アレジン 第2天井振り分けと設定変更判別紹介!! « 楽スロ

スロット アレジン 変更判別
(C)藤商事

アレジンの天井振り分けと朝一設定変更判別の紹介です。

1000Gと1400Gに2段階用意されていた天井の振り分けがどうなっていたのか、恩恵はどんなだったかの紹介です。

結構シビアな台なのでよく考えてから狙ってみて下さい。

●天井振り分けと恩恵

◎第1天井(1000G)・・・・・・・10%
◎第2天井(1400G)ストック2個・・80%
◎第2天井(1400G)ストック6個・・10%

どれも天井到達時は、継続率50or75%のATが確定します。

2段階用意されていた天井ですが、ほとんど1400Gが選ばれます。

さらに1400G到達時の約90%はストック2個。

平均4連以上期待できるため悪くはないんですが、コイン持ちが23~24Gの台なんで700Gくらいから狙うと最高約3万くらいかかる計算になります。

天井狙い向きの台なんですが、そこのところだけは覚悟しておいて下さい^^;

気にしない方は、普通に750Gくらいから狙えば問題ないです。

●設定据え置き判別

アレジン 据え置き判別

アレスロで判別できるのですが、
簡単に対策出来るのであまり残っていることはないかもしれません。
残っていると据え置きが濃厚になります。

逆に非点灯だからといって変更が確定するわけではないので、据え置き天井狙いを諦めなければならないわけでもないです。

変更時は、フェイク前兆状態からのスタートなので意外と見抜けるみたいです。

当日ハマリで700G以上ってなかなかないと思うので朝一にランプチェックだけでもしておくといいかもしれませんね。
年末年始など延長営業が多くなるとそういう部分が疎かになって意外と残ってる可能性があるかも。

スポンサードリンク

↓応援お願いします^^
応援バナー

タグ:

コメントをどうぞ


◇ブログのアクセスアップにお悩みの方必見!! ブログのアクセスアップ方法◇