スロット 設定狙いと天井狙いで勝つ2 【天井狙いの勝ち方とは】 « 楽スロ

こんにちは^^

今日は、天井狙いの勝ち方について少しだけ書きます。

天井狙いって何?

まず、
天井とは、あるゲーム数があり、それ以上は嵌らないという意味です。

最近のスロットには、そういう天井機能が付いている台が多いです。

天井が、1000Gなら1000GでボーナスなやARTに入ります。

つまり、そこでお金を使うのがストップするのです。

これが意味するのは、 打つ前に投資金額が、分かってしまうということです。

そして、天井は機種によっては『一番いい状態でスタートする』というものもあります(@_@)

これが、天井到達による恩恵ですね。

こちらで、たいていの台の天井と恩恵は見れますので参考に!!
◎天井攻略機種一覧

天井に到達した時点で期待枚数が2000枚とかいう台もあります。

つまり、おいしいんです (¥。¥) 
 
すいません、目が¥に^^;

では、天井狙いってどうするか?

G数が嵌っている台を打つだけです。

ただそれだけです。

簡単なんです。

誰でも出来ます。

だから、みんなやってるんですよね。

ただ、注意点があります

嵌っている台っていったい何Gのことなのか?

これは、台によって違います。

それと打つ人によっても違うんです。

自分みたいにあまり負けたくない人は、より嵌ってる台を打ちますし、
台数をこなすために浅いG数からガンガン打つ人もいます。

深く嵌っている台を打つ人は、勝ちは安定しますが、なかなか拾えないです。

逆に、浅いG数で打つ人は勝ちが安定しませんが、拾いやすいです。
試行台数を増やして安定させるという感じです。

初心者の方だと、初めは出来るだけハマっている台が、見つかるまで打たない方がいいと思います。
最初から負けが続くとメンタル的に持たないですから。

この辺は、自分のスタンスで、軍資金、メンタルなどで決めていってください。

ちなみにこのブログで紹介しているG数は期待値で言うと
2000~3000円くらいに設定しています。
◎天井攻略機種一覧

では、今日はこの辺で^^

次回はなぜ天井狙いは勝てるのか

↓為になったと思ったら押して応援して下さい

にほんブログ村
 

コメントをどうぞ


◇ブログのアクセスアップにお悩みの方必見!! ブログのアクセスアップ方法◇