カンフーレディ・テトラ 打ち方解説!!ボーナス中とRT中は技術介入がある【リーチ目・チャンス目】 « 楽スロ

カンフーレディ・テトラ 設定差解析 天井 小役 設定判別推測要素 
(C)山佐 2018/3/19導入日

スロット「カンフーレディ・テトラ」の打ち方の解説です。

カンフーレディーシリーズ最新作は4th(テトラ)リールが復活して登場。

タイプはボーナス+RT機でRTは『奥義』と『試練』の2パートで構成されています。
この2つのRTが66%でループすることで出玉を獲得するゲーム性。

ボーナス中とRT中はちょっとした技術介入要素があるので知っておきましょう。

スポンサードリンク

●打ち方

カンフーレディ・テトラ 打ち方リール配列 配当表


■通常時挟み打ち推奨

カンフレディテトラ 通常時の打ち方順押し

・左リール上段にBAR狙い。
・ハサミ打ちで右リールにスイカ対応役停止時は中リールにもスイカ狙い。
・それ以外は適当でOK。


■ボーナス中

カンフレディテトラ ビッグボーナス中の打ち方

・BIG中は1度だけ逆押しで左に3連チーパオを狙い14枚役を獲得
・その後は順押し適当で消化。
・枚数に関係はないが、「予告音+チーパオランプ点滅」時は全リールに3連チーパオを狙う。
全リールにチーパオが停止すれば高設定

カンフレディテトラ レギュラーボーナス中の打ち方

・REG中は3連チーパオを避けて消化する。青7を目安にするとよい。


■RT中

■RT「奥義」中
・通常時同様小役狙いで消化。

■RT「試練」中
①テトラリールにパンダ師匠出現時は順押しで右リールに3連チーパオを狙う。
→3連チーパオ停止でRT「奥義」に復帰。
②テトラリール点滅時は転落のピンチで下段リプレイ停止でRT終了。

カンフレディテトラ RT中の打ち方


■小役停止目
カンフーレディ・テトラ 小役停止目 チャンス目 リーチ目
★スイカorBARor⑲(チーパオの胴部分)
画像引用:スロマガ攻略!

■チャンスパターン
カンフーレディ・テトラ チャンス目パターン リーチ目

カンフーレディ・テトラ 勝てる立ち回りまとめ記事抜粋

まとめ記事はこちらです↓

カンフーレディ・テトラ
勝てる立ち回りまとめ

こちらは常に最新の情報に更新しています。

↓応援お願いします^^
応援バナー

タグ:

コメントをどうぞ


◇ブログのアクセスアップにお悩みの方必見!! ブログのアクセスアップ方法◇