モンスターハンター 月下雷鳴 天井・恩恵・ヤメ時 攻略 « 楽スロ

モンスターハンター 月下雷鳴 天井・恩恵・ヤメ時 攻略
(C)エンターライズ

お待ちかねモンスターハンター2こと『月下雷鳴』の紹介です。
前作は、ロデオさんからでしたが、
今回は、『バイオ5』や『デビルメイクライ4』でおなじみのエンターライズから。
演出面でパワーアップが期待できますね!!

ということで、しっかり攻略してから挑みましょう!!

【攻め時】
580Gから

【天井・恩恵】
天井:999G(AT間)
設定変更後の天井:864G
天国:128G
【やめ時】
AT後、即前兆確認後にヤメ。
BAR揃いで単発時は、128Gまで。

【備考】
・純増:2.5枚のAT機
・ボーナス(AT)のみ機
・規定ゲーム数消化or自力CZで当選
・AT初当たり確率:1/300~1/184
・機械割:96.8~115.2%

【独り言】
今回のモンハンは、前作のA+ARTではなく、
疑似ボーナス(AT)の1G連で増やすタイプ!!
ラムちゃんみたいな感じですね!!

最近の傾向としては、『DMC4』や『緑ドン』みたいに、A+ARTにすると流行らない流れなので、
この選択はいいですね(*^_^*)
純増が高くないとダメなんですかね^^;

まあ、演出面に関しては前作を打っていた方は馴染みやすい感じですかね。

剥ぎ取りチャンスが『ゲーム数上乗せ』ではなく『ボーナスストック』に変わった感じです。

ボーナスが『青・赤・BAR』とあり、
最低G数が『60~・40~・20~』となっています。

ボーナスのみと言っても、普通のATとたいして変わらないですね(*^_^*)

前作とここが違う

◎ゲーム数管理
◎CZ当選に関する状態は、CZ当選までモードダウンしない

当選契機が、ゲーム数消化と、CZ解除からになりました。

天井は999Gと浅くなりましたね。

そして、状態のモードダウンに関しては、バイオ5のように、CZ当選までモードが上がり続けるタイプに変更!!

モードは6種類。
通常A/Bと高確A/B/C/D

高確示唆のステージは
『渓流』→『砂原』→『凍土』→『火山』
の順に熱くなります!!

バイオ5の様に、1度でも『始祖ウイルスハウス』に移行した後は、チャンスみたいに
火山移行確認後の台はCZ当選まで打った方がいいとかあると思います。

モードアップの小役は
弱小役→強チェ→強チャンス目→強スイカ→強ベル
の順で熱くなります。

筺体でもいろいろ示唆があるみたいです。

モンスターハンター 月下雷鳴 筺体 演出

液晶左の背びれは、呼吸で前兆を示唆!!

液晶右の王牙はタッチセンサー!!
(履歴もこちらから見れます)

天井狙いとヤメ時

解析面での情報があまり出てないですが、
天井狙いは、とりあえず580Gくらいから。

ヤメ時は、AT後即前兆の確認後即ヤメ

BAR揃いで単発時や、天国示唆演出時は、天国否定まで。

エンターライズさんからなので、ガックン判別ができなくなってそうなのが、個人的には残念です(T_T)

天井攻略・機種一覧もどうぞ
にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

タグ:

コメント / トラックバック 2 件

  1. ふもっふ より:

    エンターライズっていうと
    リールアクションで遊んでいるイメージがあります(笑)

    店舗によっては
    前の機種と一緒に設置するところもあるみたいなので
    期待ですね(白目)

    • きらっきー より:

      DMC4とかはそうですね。
      かなり遊んでましたね(笑)

      前作も復活てことですか?
      だとしたら、前作をまた打ってみたいですけどね。
      新台は?(笑)

コメントをどうぞ


◇ブログのアクセスアップにお悩みの方必見!! ブログのアクセスアップ方法◇