【雑談】実は自分も昔はオカルトスロッターでした【昔の攻略雑誌】 « 楽スロ

オカルト

どうもこんにちはきらっきーです^^

最近新台の情報ばっかりだったんで今日は雑談です。

テーマは『オカルト』です。

みなさんはありますか?信じているオカルト?

オカルトとは根拠はないけど信じてるものって感じのことです。

よく言われるのは、
『いっぱい出た台は、もう出ない』
とか
『ハマった後は出るとか』
ですかね。

あとは、『Aタイプなのに何回転以内は当たりやすい』とかかな?

こういうオカルトをネタじゃなくて本気で信じてる人は、期待値稼働?なにそれ?って感じでスロットを純粋に楽しんでる人が多いと思います。

本気で勝つことを目的としてないみたいな。

実は、自分も昔はそうだったんですね。

ただ、自分の場合は勝つことを目的としていました(笑)

オカルトを信じるきっかけになったのは攻略雑誌です。

必勝○○みたいやつです。

今だと演出や解析、実戦値とかわりとまともなことが書かれてると思いますが、昔は違ったんです。

ガチの裏ワザが載っていたんです。

サ○ーのコピー打法とか爆裂王の無限ボーナスとかも確か載っていたはずです。

知らない人のために簡単に説明すると、
コピー打法は、引いたフラグを次のゲームでも引けるようにする打ち方です。
強チャンス目を引いたら、次のゲームでも強チャンス目を引けるみたいな感じです。
負けるわけないですよね(笑)

無限ボーナスの方は、押し順ナビを無視することでナビの消費しない。
でもボーナスは揃うっていうものです。
わざとナビを無視しながらボーナス図柄を狙うだけでナビのストックを減らさずボーナスが当たるのでこれもまた負けないですね(笑)

当然載った次の日は島閉鎖なんで使えないんですけど、それを見てほんとだったのか~、くそ~もっと早く知っていれば~ってなるんです。

達が悪いのはガセネタも混ざってるんですよね(笑)

①1枚ベットで何ゲーム消化
②2枚ベットで何ゲーム消化
③3枚ベットで何ゲーム消化
④何秒まって中右左の順に押す

とかって無茶苦茶な奴です(笑)

しかも全然設置されていないような台なので、遠く離れたところまで友達と打つに行くっていう・・・(笑)

当然成功しないですが、あ~でもないこ~でもないってやってるとそら当たります。

たまたまなのに、今うまくいったとか、こうやるんや、違うこうや、って友達と延々繰り返して負けて帰る。

結構本気でやってました(笑)

パチンコもありましたよ。

①保留をマックスまで入れる。
②1回リーチがかかるまで回す。
③リーチがかかると一旦デモ画面に戻して5分以上待つ。
④すると30回転以内に当たりやすい。

当たりやすいってなんやねん(笑)

これもその内当たるよ(笑)

でもやってました(笑)

今考えるとなんでやってたのか謎です。
割とそういうのを信じるタイプではなかったんですけど。。。

たまにあるホンマもんの攻略のせいですね。

みなさんは、騙されないで下さいね。
今は、こういうのほとんどないんで。

スポンサードリンク

おまけ

実は、もう一つ実践していたオカルトがありました。

『ハマった台は出る』

です。

オカルトの一番メジャーなやつですね(笑)

これを実践した当時は、今と違ってデータカウンターがないに等しい時代だったんで、どれくらい飲まれてるかがわからないんです。

そこで自分が使った小技は、

『リールの隙間からホッパーを覗く』

これです。

ホッパーにメダルが満タンの台を打つっていう・・・。

↓応援お願いします^^
応援バナー

コメント / トラックバック 4 件

  1. osamu6126 より:

    お疲れさまですw

    皆何かしらのオカルトってありますよねー
    験担ぎもある意味そうだしw

    • きらっきー より:

      有り難うございます^^

      そうですね。
      レバーの叩き方一つとっても意識してる人がほとんどですからね^^
      ゲン担ぎもその一種ですね。

  2. そーだ より:

    えぇ。ハマった台は出る。
    ハナビで実践中です。
    けど、会社帰りの6連敗で10万マイナスくらい中でして、
    ぜんっぜんおもしろくないです。
    やっとハナビが嫌いになれたのでそろそろハイエナに戻ります。
    ハナビは3ケ月打ち倒しましたがこれでチャラくらいです。
    無駄に時間を費やし過ぎた(猛反)

    • きらっきー より:

      実戦中だったんですか^^;

      ハイエナをやられるのは良いと思いますが、
      ハナビのことは嫌いにならないで(笑)

コメントをどうぞ


◇ブログのアクセスアップにお悩みの方必見!! ブログのアクセスアップ方法◇