【雑談】サイレントホラーシステムってなんじゃい!! これはちょっと酷すぎますねw « 楽スロ

サイレントホラーシステム
(C)TAKASAGO

最近巷で話題のサイレントヒル。

今日はこれについての雑談です。

突然ですが、みなさんスロット楽しんでいますか?

楽しんでるって方はどのような形でスロットを打っていますか?

・好きな台があってそれをひたすら回している。

・新台がどんどん出ているので新しい台が出るのが楽しみ。(いろんな台を打ちたい)

・天井狙いで勝つのが楽しい。

・ジャグラー(ペカリ中毒)

などなど・・・

まあ人それぞれ楽しみ方があると思いますが、
自分は、楽しいと思えるのはAタイプ(高設定)を打ってる時なんですよね。

天井狙いは、稼ぐ方法としてしますが特に楽しくはないです。(勝ったら嬉しいですがw)

新台に関しては、ほとんどの台は興味がないです。

台数が多くて、どうせ導入されなくて打てないだろうっていうのもありますが、一番の理由はシステムが難しい。

もう、初見で何も見ずに(冊子だけで)打てる台ってなかなかないですよね。

予習が必須になっています。

また、しっかり予習をして打った所で、肝心の楽しい所(一撃がありそうな所)にはなかなか行かない・・・。

っていうのの蓄積がが原因です^^;

スポンサードリンク

で、本題のサイレントホラーシステム。

これなんだか分かりますか?

公式ページで告知されていたのですが(記事のトップにある画です)

さらにその先に進むとこのようなページに↓

サイレントホラーシステムとは?

業界初のサイレントホラーシステム?

なんか面白そうですか?

業界初ってだけでそそりますか?

説明しましょう。

サイレントホラーシステムとは、

BAR付近を狙うと通常の遊戯が楽しめて、

それ以外を狙うと天井までが遠くなったり、機械割が下がったりと色々な悲しい事がが起こる代わりにコイン持ちが良くなるシステムです。(ペナルティーとは言ってません)

所謂、ガンソード方式(スラッシュAT)です。(笑)

これって・・・

セーフなの?

因みに公式ページにこれが更新されたのが水曜日(導入2日後)。

さすがに、これはあかんやろと自分は思いましたけど。。

別に詐欺とかまでは言いませんけど、こういう情報まで取得した上でしか楽しめないスロットって・・・

(しかも今作は、ガンソードと違い導入後に荒れてやばいと感じての対応。)

こういうの台が出てくると、次からこの台はどんなトラップが仕掛けられてるのかな?

などと疑うようになり・・・

新台は情報が少ないから打つのをやめよう・・・

って流れからスロット離れ。。。

ちょっと寂しい感じがします。

スロットってもっとシンプルでいい気がします。

もちろん自分は、単純なゲーム性を打ち込むことで小さな変化(演出の違い)を楽しむのが好きなのでそういう風に思うだけかもしれませんが。

なんか最近の台はやらしい感じがします。

純増だったり、機械割だったりループ率だったり・・・

なんか色々誤魔化してる・・・

そんな中でもアクロス(ハナビ・サンダー・沖ドキなど)だけはなんか違う方向でスロットを軌道修正しようと頑張っているように思います。

(決してアクロス関係者じゃないです)

・・・とまたAタイプへの熱い思いを語りそうになったのでこの辺で終わります(笑)

結局何が言いたかったのかと言うと、

サイレントホラーシステムは、ホラー(恐怖)な内容をサイレント(こっそり)告知するシステムだったのだということです

そういうことかと思った方は↓PUSH^^
応援バナー

サイレントヒル
勝てる立ち回りまとめ

天井などの詳細はこちら↑

タグ:

コメント / トラックバック 4 件

  1. 南極 より:

    これって詐欺なんじゃ
    (;^ω^)

    オレはシステムが解った瞬間から,やるのを止めました(;´・ω・)

    それならガンソードが良いのでo(´∀`)o

    • きらっきー より:

      まあ、ホール側からしたらそうなるかもしれませんね^^;

      ホールには事前に通達があったのかもしれませんが。

      南極さんはガンソードですね^^
      ゲーム性はそっちの方が面白いですから。

  2. osamu6126 より:

    お疲れさまです。

    …(´-ω-`)y-~

    要はいったもん勝ち。と
    ヽ(・∀・)ノ

    • きらっきー より:

      有り難うございます^^

      まあ、そういうことですかね^^;
      リアルでも物を売る時によく見せたりしますからね。

      ちょっと今回は意図的に隠したのが悪印象でしたね。

コメントをどうぞ


◇ブログのアクセスアップにお悩みの方必見!! ブログのアクセスアップ方法◇