リールの動きを楽しもうテンパイラッシュ完全攻略解析!! « 楽スロ

テンパイラッシュ 設定判別 天井・ヤメ時解析
(C)パイオニア

パイオニアの新台テンパイラッシュの紹介です。

この台の特徴はリールの動きを楽しむだけ!!

ゆっくり回ったり、逆回転したり、変な動きをします。

下手な目押しは一切なし、 通常時・ボーナス中は左リールから止めれば後はお好きなように!!

ノーマルAタイプなんで ATやART、天井といったものも一切なし

その名の通り7を連続でテンパイさせた分だけ熱くなる台です。
筐体左についているカウントは連続テンパイをカウントするもの。

赤7+リプレイがメーターのカウント条件なので、”7を狙って外れてリプレイ”、”7を狙って外れてリプレイ”っていうのを繰り返すことでボーナス期待度があがりワクワクする台ですね。

ねっ面白そうでしょ・・・。

残念ながら期待値を追う立ち回りをする方にとっては触る機会がない台ではありますね^^;

ただ、設定狙いをする方にとっては、そこそこ簡単に判別できる台なので意外と重宝するかもしれませんよ^^

と言うわけで、設定判別方法の紹介です。

まずはボーナス確率と機械割

テンパイラッシュ 機械割 ボーナス確率

特に意識して見るのは、REGの確率ですね。
1/300を目安に判断していくといいですね。

ボーナスが成立した時点でリプレイの確率が上がるタイプなんで、これより若干確率は悪くなります

この確率より5Gくらい悪くした数字が実際の出現率になるので、それを考慮して判断してあげるといいですね。

ちなみに、BIGで約300枚、REGで約100枚の獲得です。

小役確率による設定判別

ベル・チェリー・スイカの出現率による設定判別が可能です。

まだ、完全な解析はでていませんが、実践値からの推測で紹介しておきます。

ベル・・・・1/7.7~1/7.0
チェリー・・1/60~1/46
スイカ・・・1/336~1/170

スイカ・チェリーの値は微妙ですが、ベルはこの値でほぼ合っていると思います。

ベルのカウントは必須ですね。

ちなみにコイン持ちは、38~39Gと比較的遊びやすい設定になっているので設定狙い時のリスクも少ないですね。

BIG&REG時のリールフラッシュによる設定判別

ビッグとレギュラー中に、 左リール中段にチェリーをビタ押しするとリールがフラッシュします。

そのフラッシュに設定差があります。

“通常のフラッシュ”・”小役以外が暗くなる暗転フラッシュ”・”右上から左下に流れる五月雨フラッシュ”・”V字に光るVフラッシュ”の計4種類があります。

フラッシュの出現率の特徴としては、

◎暗転フラッシュは設定判別に
◎五月雨フラッシュは、出現すると高設定に期待
◎Vフラッシュは、出現すれば高設定確定

といった感じで間違いないでしょう。

出現率の解析は出てませんが、実践値では、

暗転フラッシュの出現率は、低設定で1/5程度、高設定で1/4ほどの割合で出現するみたいです。

試行回数が多く取れるので意外と判別要素になると思います。
失敗しても問題ないのでビタ押しの練習にもなりますしね。

詳しい値は解析が出次第こちらで更新していきます。

スポンサードリンク

天井攻略・機種一覧もどうぞ
にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント / トラックバック 2 件

  1. osamu6126 より:

    お世話になっております。

    あまり目立たないも割に機械割は高いし、沖スロコーナーに混ざってなんだかんだ長寿…

    をちょっと期待したい感じですね
    (  ̄▽ ̄)

    • きらっきー より:

      有難うございます。
      地域によっては、人気が出て長持ちする台かもしれませんね。

      ちなみにこっちは沖スロは皆無です(T_T)
      たまに打ちたい台とかもあるんですけどね^^;

コメントをどうぞ


◇ブログのアクセスアップにお悩みの方必見!! ブログのアクセスアップ方法◇