不二子A(ノーマル)初打ち感想!!設定46を打ったけどノーマルBIG中とRT中ハズレ確率にも設定差がありそうだね!! « 楽スロ

パチスロ 不二子 タイプAノーマル 設定差解析 打ち方 設定判別要素
(C)オリンピア 2018/4/16導入日

スロット「不二子タイプA」の高設定を打ってきました。

その時の感想と高設定の特徴なんかをちょっとだけ書いていきたいと思います。

・・と、その前に気になっている方も居られるかと思うので機械割詐欺についてちょっとだけ触れておきます。

設定 機械割 フル攻略
1 97.9% 100.1%
4 100.8% 104.5%
6 108.0% 108.1%

フル攻略はノーマルBIG中の6枚役による枚数調整時

現在(4/21)時点ではこの機械割が解析で載っています。
自分のところでもこれを載せていますが、おそらく間違っています。

最初は設定6だけ技術介入の部分がほとんど出現しないのかなと思いましたが、実際に打ってみて思いましたがそんなことはないです。

つまりフル攻略前かフル攻略後のどちらかが間違っている可能性が高いです。

どっちが間違っているかはわかりませんが自分が打った感じで言えばフル攻略前の部分。
こちらが実際は104~105%程度じゃないかと思います。

まあ、この辺はすぐに修正されるかと思います。

スポンサードリンク

●初打ちは設定6ぽい台を打った

初打ちは設定6ぽい台を打ちました。

もう、打った瞬間に設定6を確信しました(笑)

まあ、前日6の不発を狙ったのもあるのですが、最初からプラムが1/4付近で300Gくらいまで走りましたし(笑)

でも初当たりは400Gまでかかる

それでも投資が450枚だったのでコイン持ちがヤバすぎた。

その後の展開は長くなるので割愛しますが、1000枚程度負け(笑)

最初に1000枚くらい飲まれてから一日平行線。

それが全部飲まれたところで終了。
残り時間もそんなになかったので、翌日の据え置きに期待して負けのまま終了することを選択。

不二子ノーマルA 設定6実践値

途中から打WINに登録したので本当はもうちょい小役は良かったです。

負けた原因はスーパーBIGが1回も引けなかった(笑)
そんなことあるか(笑)

普通に4~5回引いてたら1000枚は浮いてたで。

あとREG10回引いてRTが0だったのも痛い。

●2日目は設定4か設定6

二日目は前日の据え置き狙い。

この日も小役が走りまくって据え置きが濃厚。

RT終了画面で6人画面も出たので設定4or6が確定

が、なにやらおかしい。

この日はスーパーBIGが朝から連発。

あれ?まさかの設定4に降格。。。

プラムも途中1/6.6付近まで低下。
青7BIGも全く出現しない。

途中は割愛して最終は+500枚

不二子ノーマルA 設定46実践値

最後はプラムが1/6.1まで回復し、斜めベルも設定6を超えてるけど設定4の可能性の方がちょっと高いかな。
途中1200ハマリもしたし。

●二日間打った感想と高設定判別ポイント

●感想

二日間打った感想としては面白い
最近出た番長ノーマルと比べても面白い。

不二子2の演出がほぼそのままのモードもあるし、初代ルパンの役物演出もある。

個人的にクラシックモードのルパン役物が好き。
遅れや違和感的なものもあり、リーチ目も楽しめる。
シンプルだからこそ熱くなれるポイントがある感じ。

ただ、無演出でベルが出るので目押しが苦手な人は不向き。

あと個人的に面白かったのはノーマルBIG中のシステム。
2種類のJACがあることで強JACを引こうと頑張れる。
5号機当初はこんな感じの台があった気がする(何かは思い出せない。)

ただし、弱JACばっかりの時のイライラは半端ない

最低は180枚獲得を経験。
この時はイライラを通り越して涙が出た。。。
だが、それが面白い。
ノーマルのBIG中に一喜一憂出来る台は最近なかったから個人的には面白かった。

●出玉関連 甘いのか辛いのか?

個人的は設定1はめちゃくちゃ辛いと思う
(オリンピア特有の激辛臭がある)
機械割100%は期待しない方がいい。
でも勝てる可能性がある台。
スーパーBIGだったり、赤7BIGだったり設定差がない部分が多いためその辺を引ければ十分に勝てる。
短期決戦なら1000~2000枚くらいは出る可能性がありそうな気がします。
でも辛い印象(笑)
右下に下降していくだけの台もよく見るし。

設定4・6でも負ける
設定4・6でもこの台は負ける可能性がありそうです。(実際負けてるし、マイナス台も多い)
どうしても分母の大きいボーナスが多いし設定差がないボーナスも多いです。その辺りを引けなければ余裕で負けるし、1000回転くらいはハマる(1200Gハマリを経験)

いい調子で2000枚オーバーしても全部飲まれることも頻発します。
逆にそのままの勢いを保てば5000枚オーバーもありそう。

甘いか辛いかというと荒い(笑)

なので甘い印象はないけど高設定も入る台かと思います。
サイトセブンの初日から3日間はA判定だったことから高設定を使っていたお店が多いはず。

ただ現在はB判定なので低設定はやはり辛いかも。
3枚掛けで技術介入もあるのでボーナス察知などで割が低く出てる可能性もあるのでなんとも。

●設定で意識しておくべきポイント

設定で意識しておくポイントとしては何といってもプラム
これが一番重要。
打WINは絶対必須
空き台も必ずセットしておくことをお勧めします。

あとベルも重要
チェリーは無視かな。

ボーナスは青BIGだけ見てればいいけど、かなり荒れるので判別ポイントとしては弱い。

あと未解析部分ではありますが、BIG中の15枚役RT中のハズレも設定差があると思います。

BIG中の15枚役はおそらく設定6で1/70~1/80付近
高設定ほど出現するはずです。

RT中のハズレ設定6で1/6付近かな。
こちらも高設定ほど出やすいはずです。

あと憶測ですがノーマルBIG中の獲得枚数も関係するはずです。
どういう事かというと、強JAC中のストック確率
特殊15枚役とも関係するのですが強JAC中に強JACをストックする確率に設定差がありそう。
強JACループ率的な感じ。

低設定は転落して、また強JAC待ちになることが多い印象で出玉が350枚~370枚付近くらいがMAXの感じ。

逆に高設定は最初に強JACを引いたらそのまま完走できることが多いから390枚とか普通にとれる。

因みに最初のJACINは設定差がないと思う。
1発目が長いのは高設定でもたまに起こる。

憶測ですが獲得枚数も注目しとくといい気がします。

自分が打った感想はこんな感じです。
久しぶりにノーマルで面白い感じがしました。
ただし目押しがめんどくさい人は不向き。

まとめ記事はこちらです↓

不二子TYPEA
勝てる立ち回りまとめ

こちらは常に最新の情報に更新しています。必ず1度ご覧ください

↓応援お願いします^^
応援バナー

タグ:

コメントをどうぞ


◇ブログのアクセスアップにお悩みの方必見!! ブログのアクセスアップ方法◇