【パチンコパチスロファン感謝デー】景品を当てる確率を上げれる裏話!! « 楽スロ

パチンコパチスロ ファン感謝デー2016

今日は雑談がてら『ファン感謝デー』について話そうかと思います。

以前も書いたことがあると思うのですが、丁度自分の地域ではこのゴールデンウィークに開催されていたので書きたいと思います。

実はこの感謝祭って地域ごとに開催日が違ったんですね。知りませんでした^^;

東京は5月の20~22日の3日間だそうです。

大体、金土日や祝日に行われるこの感謝祭、当然ですがお客さんの為に還元するイベントじゃないですよ(笑)

たまに、『おっ熱いイベントかも?』って思われる方いますが、回収イベントです(笑)

間違っても出玉に期待出来るイベントではないです。

というのもこの景品のお金を出すのも店舗ですからね(笑)

・・・とそれを分かった上で打ちに行かれる方、『景品がもらえるかも?』って感じで遊びに行かれる方に、 ちょっとでも景品の当たる確率を上げてもらうためにちょっとした裏話をしたいと思います。

まあ、気付いてると思いますが、フェアじゃないですよ

なんでかというと、

一等

こんな感じで当りクジが送られてくるからです。

当たり前ですが、お店側は全部の当りクジが分かっています。

なので3日間ある開催日で 初日から一等なんてないですよ。

そんなことしたら、残りの2日間のお客さんが減りますから(笑)

(たまに、気前が良い店舗では3日間ともに一等が当たりますっていうお店もあります。)

なので当たる確率を上げる方法の一つとしては『 最終日に行く』です。

後はお店の特徴を掴むことです。

大きく分けて3つのタイプがあります。

①一等を入れる日時だけ決めて後はフェア。

②日時とコースを決める。

③人を狙い打ち。

①は大型店舗なんかこんな感じだと思います。割と適当。というかお客さん一人一人を意識してない感じ。

②は中型店で常連なんかを大事にしてる感じのお店。主に ジャグラーか海コーナーに当たりを入れてクジを配る。

昔よく行ってたお店はこの特徴で、店長に『毎回海に入れるなぁ?』って聞いたら『えっえっ・・・』って分かりやすい反応を頂きました(笑)

③は特定のお客さんを狙い打ちして当りを渡す。

過疎店や一見が多いお店なんかがこの特徴かと思います。

因みに自分が働いていたお店は、これです(笑)
お客さんは割と多い中型店でしたが一見が多いお店だったので、常連は覚えれる感じでした。

なので店長が『あの老夫婦にあの景品上げといて』って感じで指示されていました。

ババ抜きみたいな感じで分かりやすく渡していました(笑)

以上で大体の傾向は分かって頂けたと思います。

一番確率が高いのは、かっそ過疎のお店で常連になることですね。
もちろんハイエナ期待値稼働なしで。。

スポンサードリンク

ではでは、そんな感じでお店との攻防を楽しみつつ遊戯してみて下さい^^

↓応援お願いします^^
応援バナー

コメント / トラックバック 3 件

  1. とくめいさん より:

    京都で釘調整摘発されました

    • きらっきー より:

      そうですね。
      ヤフートップでの発表だったのでビックリしました。
      しかも京都は釘が特に良いわけではないのに^^;

      あれだと京都はめっちゃ釘が開いてる、みたいに思う人もいそうですがそんなことないです(笑)

  2. […] 前回の記事で紹介した、商品を当てる確率アップ法。 最終日にジャグラーか海をお勧めしたように、ここが狙い目です。 […]

コメントをどうぞ


◇ブログのアクセスアップにお悩みの方必見!! ブログのアクセスアップ方法◇