B-MAX 設定判別方法と小役確率!!目押しミスによる機械割の損失は? « 楽スロ

B-MAX(ビーマックス)機械割101.5%(設定1)
(C)ユニバーサル

B-MAX(ビーマックス)の設定判別や打ち方などの解説をしていきます。
この台は、フル攻略時の機械割が設定1で101.5%と言われていますが、実際に、この値で打つことが出来る人がどれだけいるのでしょうか。

『設定1の機械割が101.5%』と甘い響きに釣られて、何も知らずに打って大敗!!
ってならないためにも、しっかり理解して打っていきましょう。

設定判別も結構簡単に出来そうな台なので、判別しながら打ちましょう!!

打ち方解説

打ち方が分からない方は、こちらで理解してください。
画像で解説しているので、わかると思います。
通常時の打ち方解説&リーチ目紹介!!(順押し・逆押し手順)
知らないと機械割92%?ボーナス中の打ち方解説!!

因みに、天井はないです。
ヤメ時もリーチ目が出てないことを確認してれば、いつやめても良いです。

設定判別

◎実は、ボーナス確率での判別は難しい!!

この台は、Aタイプなのにボーナス確率での判別が、ほとんど無理と言ってもいいです。

【ボーナス確率と機械割】(フル攻略時)

B-MAX ボーナス確率と機械割(フル攻略時)

ボーナス確率はあまり変わらないのに、機械割に差があるということは・・・。

通常時の小役に設定差あり

Aタイプで通常時の小役に設定差があるとなれば、設定判別が簡単になることは、間違いないです。

まだ、完全な解析値は出てませんが、参考にはなると思いますので現在分かっているところだけ紹介しておきます。
解析値が出ていたので紹介しておきます。

◎千円あたりの平均ゲーム数
38.7~42.9G(設定1~6)

◎プラム確率(合算)解析値
設定1・・・1/8.12
設定2・・・1/7.99
設定3・・・1/7.9
設定4・・・1/7.76
設定5・・・1/7.62
設定6・・・1/7.36

結構設定差があり、通常時にカウント可能なので、打つ際のカウントは必須です。

プラムも2種類あるみたいですが、見分ける必要もないので合算でOKです。

分かり次第こちらで更新していきますので、打つ方はまたチェックしてみて下さい。

目押しミスによる機械割の損失

この台を、完璧に打ちこなせる人はいないと思います。

なので、大体の目押しミスによる機械割の損失を知っておく必要があります。

◎例えば、レギュラー中
毎回1回ビタ押しに失敗したとします。(7枚×REG回数)
その時の機械割の損失は、約0.6%になります。

つまり、2回ミスまでなら、他が完璧ならまだ、100%オーバーになるわけです。

とは言え、かなりの機械割ダウン!!

おそらく、導入直後の機械割はエグイことになると思います。

もし、ホール関係者の方がこの記事を見ていたら、設定高めのお出迎えでお願いします。
オール3程度の営業なら、数日でお客さんが飛ぶことは間違いないと思います。

なんとか長持ちさせて下さい。
設定1機械割100%オーバーB-MAX!! スロットの未来を考える!!

天井攻略・機種一覧もどうぞ
にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

タグ:

コメントをどうぞ


◇ブログのアクセスアップにお悩みの方必見!! ブログのアクセスアップ方法◇