【番長3】朝一狙いが出来るって知ってた?設定変更時の恩恵と挙動!! « 楽スロ

押忍番長3 朝一設定変更後の恩恵 挙動
(C)大都技研

押忍番長3の朝一設定変更後の恩恵と挙動の紹介です。

さらに今回、朝一狙いが出来る決定的な解析が出たので紹介しておきます。

これによって朝一狙いが積極的に出来ることになるのでぜひ実践してみて下さい^^

スポンサードリンク

●設定変更時の恩恵と挙動

項目 設定変更後 電源OFF→ON
ART間天井 ベル最大128回 引き継ぐ
対決カウンターモード 50%で再抽選 引き継ぐ

■設定変更時の恩恵と特徴
①ART間天井のベル回数が 128回に短縮
②対決カウンターモードは 50%で再抽選され、ベル回数天井も再セット。
③約10% 初回対決勝利確定モードに移行し、その際は 80%ループストックが優遇

今回新たに判明したのが、③の10%で初回対決勝利確定モード
これは設定変更後の 約10%で移行し、その場合は最初の対決発展 必ず勝利するというものです。
そしてさらに、その際は80%ループストックに 50%で突入します。

設定変更後の初回対決勝利モード選択時のループストック振り分け
ループストック 振り分け
25%ループ 50%
80%ループ 50%

※10%の初回対決勝利が選ばれている場合のみ上記の恩恵がある。

通常の初当り時は、25%/50%/80%(振り分けは未解析)で80%が選ばれることはほとんどないと思われるのでかなり大きな恩恵です。

初回対決が勝利確定+80%ループが1/2で選択なので、期待値は少なく見積もっても1000円程度はあると思います。

なので、これを狙った立ち回りが有効です。
やり方は、 朝一対決発展まで打つだけです。

ただし、

問題があって、この台は設定変更判別がかなり難しいです。

確実に見抜けるパターンは、

・朝一128回抜け(据え置き確定)
・前日最終対決ベル回数+当日対決ベル回数が64回を超えたら(リセット確定)

くらいです。

なので序盤での判別は、ほぼ不可能です。
お店の特徴や常連の情報などを参考にしながら狙って見て下さい。

出来れば毎日リセットしているお店がいいですね。

まとめ記事はこちらです↓

押忍番長3
勝てる立ち回りまとめ

押忍番長3 サムネ
↑ゾーン実戦値も載っています。

↓応援お願いします^^
応援バナー

タグ:

コメントをどうぞ


◇ブログのアクセスアップにお悩みの方必見!! ブログのアクセスアップ方法◇