ゾーン狙いは出来るのか? ゲゲゲの鬼太郎 規定ゲーム数振り分け解析!! ヤメ時と攻め時は? « 楽スロ

ゲゲゲの鬼太郎~ブラック鬼太郎の野望~の規定ゲーム数振り分けの紹介です。

ゲゲゲの鬼太郎 規定ゲーム数振り分け
※この数字+前兆最大24Gが実際の当たるゲーム数です。

ゲゲゲの鬼太郎 天国振り分け 規定ゲーム数
※この数字+前兆最大24Gが実際の当たるゲーム数です。

まず、表を見てもらえれば分かると思いますが、最深部の900G~の部分振り分けが圧倒的に多いです。
約50%がこの部分です。
ちなみに、最深部での当選は、ART300Gが確定です。
(・・・3%しかない。)

そして、奇数と偶数設定で(この表では、設定1と2を比較していますが)、ゾーンの前半部分と後半部分の熱い部分が入れ替わっています。
モードのAとBでもです。

つまり、この台は、ゾーン狙いは、出来ません。

じゃあ、どこから打っていつやめるのか?
まずは、モード移行から見ていきましょう。

モード移行

【通常A滞在時】
→通常A・・・67%
→通常B・・・33%

【通常B滞在時】
→通常A・・・39%
→通常B・・・35%
→天国A・・・25%
→超天国・・・1%

【天国A滞在時】
→通常A・・・40%
→通常B・・・10%
→天国A・・・48.5%
→天国B・・・1.5%
【天国B滞在時】
→天国A・・・50%
→天国B・・・50%

※ 設定1の場合です。

天国に移行した際の、ループ率は50%となかなかです。
しかし、
通常Aからは、天国に移行しなかったり、
モードBからでも25%しか天国に移行しない
など、かなり通常モードに滞在することになりますね。

…ということは。

天井狙いとヤメ時は?

天井狙いは、600Gのゾーンの手前付近からでOK!!
580Gからですね。

そして、ヤメ時ですが、基本即ヤメでいいでしょう。
(天国モードへの移行率の低さと、天国滞在時の振り分けが、100G以降にかたよっているからです。)
やめるタイミングは、ART転落後(ベルこぼし)に即ヤメです。

・128G以内で捨ててある台は打つのか?
(60~100G)
天国連している台を、拾うのはありですが、基本的にスルーでいいでしょう。

600G付近となると、当日ハマりで、なかなか落ちてないと思うので、据え置き狙いが基本となると思います。

そこで、朗報です!!

設定変更後は、必ず鬼太郎の家からスタートします。
朝一、それ以外のステージなら据え置き濃厚です。
前日が、ハマっている台はチェックしてみるといいですね。
ステージを覚えておくとなお。

天井攻略・機種一覧もどうぞ
にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

タグ:

コメントをどうぞ


◇ブログのアクセスアップにお悩みの方必見!! ブログのアクセスアップ方法◇