【十字架3】天井狙いとヤメ時!!テーブル方式はなくなり周期でCZが当選することも « 楽スロ

十字架3 天井・恩恵による狙い目ヤメ時攻略
(C)ネット 2016/3/7

十字架3の天井・恩恵による狙い目・ヤメ時の攻略です。

NETの人気シリーズも今作で第3段です。今作は高純増(2.8枚)高ベース(45G)のAT機となっています。

前作は規定ゲーム数(テーブル)での当選がメインでしたが、今作は1周期128~896G消化で当選する自力CZやレア役からの当選がメインとなっています。
もちろん天井は搭載されていますのでしっかり攻略しておきましょう。

※CZ周期が間違っていたため修正しています。(現在は正しくなっています)

スポンサードリンク

【攻め時】
580Gから

【天井・恩恵】
天井:961Gで天井到達(最大999Gまでに当選)
恩恵:AT当選

【やめ時】
基本前兆確認後にやめ。

【備考】
・純増:2.8枚 差枚数型AT機
・ゲーム数消化でCZに当選あり。(1周期128~896G)

・赤7揃い:初期枚数100枚以上
・白7揃い:初期枚数200枚以上
・十字架クロス揃い:初期枚数500枚以上
・フリーズ:初期枚数1000枚以上

・AT初当たり:1/296~1/192
・機械割:97.5~112.1%
・コイン持ち:44.7G

●天井狙いとヤメ時

天井は961G消化でドラキュラミッションorモンスターチャレンジorツインチャンスに突入後ATに当選します。

特に+αの恩恵もないので 600G辺りから天井を狙って行くと良さそうです。

規定ゲーム数消化で突入するCZ(ロザリークロスゾーン)は、1周期128~896Gとなっていますが、レア役でゲーム短縮を行っています。
(当選した際は、そのままCZに突入します。)

もし、この短縮抽選があまり行われない&128Gの倍数のどこかの周期の選択率が高ければその付近は狙い目になるかもしれませんね。
詳しくは解析待ちって感じではありますが、意識しておいてもいいポイントかもしれません。

ヤメ時は、AT後前兆確認後やめ。

AT終了画面でロザリーが出現した場合は周期CZが早い段階で当選する示唆となるようなのでそこまで回すといいと思います。

ロザリー画面やその他解析、高設定の特徴はこちらで詳しくまとめていますので一度ご覧ください↓

十字架3
勝てる立ち回りまとめ

十字架3まとめ

↓応援お願いします^^
応援バナー

タグ:

コメントをどうぞ


◇ブログのアクセスアップにお悩みの方必見!! ブログのアクセスアップ方法◇