【真田純勇士ラブストライク】2~3ポイントからの高確&CZ移行率に注目!!【設定推測・判別要素まとめ】 « 楽スロ

真田純勇士ラブストライク 設定推測ポイント
(C)ニューギン 2016/7/4

真田純勇士ラブストライクの設定判別要素のまとめです。

現在判明している設定推測要素は、

①ボーナス確率
②小役確率
③低ポイントでの高確周期移行率

の3点。

上の2つに関しては参考程度の設定差なので目安程度に、③がメインの推測要素となります。

スポンサードリンク

●ボーナス確率

設定 BIG REG
1 1/400 1/799
2 1/395 1/780
3 1/377 1/762
4 1/360 1/712
5 1/338 1/697
6 1/318 1/697

●小役確率に設定差

設定差のある小役
設定 スイカ チャンス目 中段ベル
1 1/84 1/179 1/254
2 1/83 1/178 1/245
3 1/83 1/176 1/236
4 1/81 1/174 1/228
5 1/80 1/171 1/220
6 1/79 1/166 1/213

●通常周期時の低ポイント時の移行抽選

■通常周期中のポイント別抽選

0pt獲得時
設定 高確移行
1~3 0.4%
4~6 1.2%
1pt獲得時
設定 高確移行
1・2 7.8%
3・4 11.7%
5・6 15.6%
2~3pt獲得時
設定 CZへ 高確移行
1・2 1.2% 43.8%
3 2.3% 46.9%
4 2.3% 54.7%
5 3.9% 58.6%
6 5.5% 60.5%

※4pt以上は高確周期以上が確定し、設定差がないので割愛。

注目するポイントは、2~3pt獲得時の高確&CZ移行率。

設定1は45%なのに対して、
設定6は66%

また1pt獲得時から頻繁に高確周期に移行するなら高設定に期待が持てます。

高確周期は、鎌之助(チャンス)、真田屋敷台所(濃厚)が示唆ステージとなっています。

その後の挙動とかも合わせて判断しながら設定推測を行ってみて下さい。

おまけ

ART終了画面でも設定示唆があるかも?

通常画面以外の画面で設定示唆?

真田純勇士ラブストライク ART終了画面 水着

真田純勇士ラブストライク
勝てる立ち回りまとめ

自分のよく行くお店にもバラエティに導入されていますが、たぶんずっと低設定。
右下がりの酷いグラフが連日続いているので、設定を狙う際はお気を付けください(笑)

↓応援お願いします^^
応援バナー

タグ:

コメントをどうぞ


◇ブログのアクセスアップにお悩みの方必見!! ブログのアクセスアップ方法◇