【偽物語(A-SLOT)】小役(ベル)確率解析判明!!カウントが必要なのは? « 楽スロ

偽物語(ノーマルAタイプ) 小役確率解析
(C)サミー

Aスロット「偽物語」の小役確率の解析値の紹介です。

これまで設定1のみ解析値が判明していましたが、ついにその全貌が明らかになりました。

ボーナス確率と忍REG出現率に加えて小役確率をカウントすることでより精度の高い判別が出来ますね。

遊び打ちをする方も一応カウントしてみてはいかかでしょうか?

スポンサードリンク

【通常時の小役確率】

・通常リプレイ:1/8.0
・ベル:1/7.65~1/7.15
・チェリー:1/74.5~1/68.2
・スイカA:1/92.0~1/87.6
・スイカB:1/1365
・超強チェリー:1/16384
・1枚役A:1/5461
・1枚役B:1/2731
・1枚役C:1/5461
・1枚役合算:1/1365

・怪異リプレイ:1/94
・強怪異リプレイ:1/911
・超強怪異リプレイ:1/5461

設定差のある小役
設定 ベル チェリー スイカA
1 1/7.65 1/74.5 1/92.0
2 1/7.48 1/73.7 1/91.3
5 1/7.31 1/72.2 1/89.8
6 1/7.15 1/68.4 1/87.6

設定差があるのは、ベル・チェリー・スイカAの3種。

カウントが必要なのは、 ベルですね。
チェリーも一応数えておくといいと思います。

スイカはAとBがあり、見分ける方法は、
左リール上段にスイカ停止時に、
・斜めに揃うのがスイカA
・平行に揃うのがスイカB
です。

設定差があまりないので変則押しを楽しむ方は無視してもいいです。
ただし、スイカAからの同時当選は設定差が大きいので見極める価値は高い。

コイン持ちは、
・32.7~34.3G(プチRTなし)
・34.0~36.0G(プチRT込み)

その他の設定推測要素はこちらに随時まとめていくので要チェック↓

偽物語(A-SLOT)
勝てる立ち回りまとめ

↓応援お願いします^^
応援バナー

タグ:

コメントをどうぞ


◇ブログのアクセスアップにお悩みの方必見!! ブログのアクセスアップ方法◇