新台【ピングドラム】天井狙いとヤメ時!!ゲーム数狙いが無理でもスルー回数狙いが出来る!! « 楽スロ

輪るピングドラム 天井期待値 解析 スペック 狙い目 ヤメ時 攻略
(C)北電子 2017/3/13

北電子の新台「輪るピングドラム」の天井・恩恵による狙い目・ヤメ時の攻略です。

北電子が定期的に出すジャグラーじゃない台です。

ゲームの内容はA+ARTでCZやボーナスからARTを狙うゲーム性。
ART中は「リンゴ」の獲得を目指し、その数だけARTの継続抽選が行われる所謂「魂システム」です。

導入が4000台程度なのでバラエティ台ですが、1度打ってみて下さい。面白いかもしれません。

狙い目はARTスルーボーナス回数です。
ゲーム数狙いは出来ませんが、データカウンターなどをうまく活用すると美味しい台となる場合があります。

しっかり攻略しておきましょう^^

スポンサードリンク

【攻め時】
・6スルーから

【天井・恩恵】
天井:ART非当選ボーナス10回
※天井振り分けは3・5・7・10回
※ARTが1セットで終了した後は最大天井が7回以下になる。

恩恵:ART当選

【やめ時】
・ボーナス&ART後に前兆高確確認後やめ。

【備考】
・純増:1.7枚(ボナ込み2.0枚) A+ART機
・ゲーム数解除なし、CZやボーナスからARTを狙う。
・ART1セット:30G+α(継続抽選タイプ)

・SBIG:1/16384
・REG:1/178~1/157
・ART初当たり:1/556~1/384

・機械割:97.6~110.1%

・フリーズ確率:1/16384(期待枚数2000枚)
・コイン持ち:約33G

●天井狙いとヤメ時

天井はART非当選ボーナスが10回でARTに当選します。

残念ながらゲーム数天井は非搭載となっています。

ただし、天井振り分けが3回・5回・7回にもあるので振り分け次第では狙いやすいかもしれません。

現状狙い目は6スルーの台。

7回目のボーナスの前から狙うのが一番期待値が高い立ち回りと予想されます。

この他に、 ARTが単発後は天井が7回に短縮されたり、 設定変更時は天井が優遇などの恩恵があります。

データカウンタを良く見ておくことで精度の高い立ち回りが出来るので、データカウンタの特徴は早めに知っておきましょう。

ヤメ時は高確、前兆確認後ヤメ。

スイカとREG後は40%以上で高確に期待出来ます。
水族館ステージは高確示唆、陽毯(ひまり)部屋ステージは超高確示唆、星空ステージはARTの本前兆示唆。
となっているのでステージの特徴も知っておきましょう。

その他詳しくはこちらに纏めてあります↓1度ご覧ください。

輪るピングドラム
勝てる立ち回りまとめ

輪るピングドラム サムネ

↓応援お願いします^^
応援バナー

タグ:

コメントをどうぞ


◇ブログのアクセスアップにお悩みの方必見!! ブログのアクセスアップ方法◇