新台【スーパープラネットデラックス】スペック紹介!!懐かしの名機が完全告知で復活!!【PV動画あり】 « 楽スロ

スーパープラネットデラックス 設定狙い
(C)山佐 2016/8/22

スーパープラネットデラックスのスペック紹介です。

懐かしの名機の復活です。

初代は1985年(1号機)のプラネット。
その後1990年(3号機)にスーパープラネット。
が発売されました。

当然この辺のことは自分も全く知らないですが、
2002年に発売されたネオプラネットXXは自分は大好きでしたね。

この時はリール上に浮かび上がる演出が斬新でかなり打った記憶があります。

そんな歴史あるプラネットシリーズが完全告知で新登場です。

スポンサードリンク

設定 BIG REG 合算 機械割
1 1/286 1/452 1/175 96.9%
2 1/285 1/431 1/172 98.1%
3 1/280 1/410 1/166 99.8%
4 1/273 1/345 1/152 102.6%
5 1/269 1/287 1/139 105.2%
6 1/238 1/238 1/119 112.3%

・BIG:312枚+RT30G
・REG:104枚

ボーナス確率はこんな感じでそこそこ遊びやすいです。
BIG後は30GのRTが付いてきます。

スーパープラネット 違和感演出 音 ランプ

液晶はないですがリールバウンドやパネル、ランプやスタート音などさまざまな演出でボーナスの期待を示唆してくれるので打っていても飽きない感じがします。

正直液晶より、こういう演出の方が長く打っていると楽しく感じるようになります。

設定6以外の機械割はイマイチですが、ぜひぜひ打ってみてもらいたい1台ですね。

■PV動画

↑この1分辺りにある「プルピカッ」って感じが癖になりそう^^

まとめ記事はこちらです。

スーパープラネットデラックス
勝てる立ち回りまとめ

演出による設定変更判別も載っています↑

同時期にクレア2も導入されるのでどっちを打とうか迷うところ^^;

↓応援お願いします^^
応援バナー

タグ:

コメントをどうぞ


◇ブログのアクセスアップにお悩みの方必見!! ブログのアクセスアップ方法◇