癖になるかも?TRADトラッド(480)基本スペック紹介!! « 楽スロ

トラッドTRAD スペック解析 ボーナス&機械割
(C)ヤーマ

トラッドとトラッド480のスペックの紹介です。

最近、徐々に増えてきたノーマルタイプのスロット台です。
天井やゾーンなども非搭載の完全ノーマルタイプです。

そんなこの台は、
T・・・トレンド
R・・・リムーブ
A・・・オールユーザー
D・・・デュアルフェイス
の頭文字をとった名前に。

分かりやすく言うと、『誰でも楽しめる時代に合ったスロット台』ってことです。

リールが逆回転したり、筐体がブルブル振動したりと告知機能も楽しめるノーマルタイプです。

もしかしたら癖になる台かもしれませんね^^

そんなこの台は、なんと2つのスペックで発売されています。

●トラッド

・ボーナス確率と機械割
TRADトラッド ボーナス確率と機械割 スペック解析

・コイン持ち
約35G

●トラッド480

・ボーナス確率と機械割
480TRADトラッド ボーナス確率と機械割 スペック解析

・コイン持ち
約41.5G

トラッドの方は、当たりが軽いタイプで、
トラッド480の方は、一回のボーナスで416枚獲得できるタイプですね。

一見480の方が、荒いように見えますがコイン持ちも良いのでどちらも安心して楽しめると思います。

小役などで設定判別できるといいのですが、今のところ不明。
解析が出たらまた更新します。

スポンサードリンク

最近のノーマル推し、打ち手とお店が乗っていければ未来は明るいかも(笑)

実は、いよいよあれが打てる気配が・・・。
2週間遅れとか待たされたぜ(笑)

↓応援お願いします^^
応援バナー

タグ:

コメントをどうぞ


◇ブログのアクセスアップにお悩みの方必見!! ブログのアクセスアップ方法◇