日曜日は宵越し狙いが有効! « 楽スロ

『設定狙いや天井狙いを使い分けると効率がいいよ』って
ていうことについて書きたいと思います。


まず、設定狙いをするには、イベント狙いがいいよって話を
設定を狙うタイミングでしましたよね。
じゃあ『それ以外の日で狙うとしたらいつ』って話です。
まず、絶対避けなければならないのが土日や祝日。
大型連休
なんてもっての外です
これらの日は設定なんて全く期待できません。
基本的に、勝手に人が集まる日は、設定を入れません。
土日、祝日とかにくるお客さんは基本的に、楽しみに来てる
だけなので、あまり知識も少ないですから、設定の良し悪し
も関係なく見た目出てたらOKですから。
見た目だけなら、人が多いと出玉があるようにみえますしね。
というわけで、
『狙うとしたらいつか』って言われると平日になります
自分の経験上、月曜日にとかに設定を高めに入れる傾向の
お店が多いように思います。
どうしても、お客さんの人数が一気に少なくなるので、設定を
入れなければならない場合が多いです。
火水木は普通で金曜日に少し設定を入れて、土日の稼働を
伸ばすって感じになることが多いです。
また、月初めと月末でも設定配分は変わってきます
基本的には、月初めは回収に走るお店が多いです。
理由は、ほとんどのお店は1ヶ月に回収するノルマが課せられて
います。
このノルマをクリアするために初めに回収を強くしてしまい
がちになります。
そして、回収しずぎたら還元って流れになります。
なので、10日を過ぎたころから少し狙えるかなといった感じ。
また、給料日後は基本激寒です。
給料が入ると財布の紐が緩みがちになるので、お店はシメシメと
ばかりに回収してきます。
ってことでだいたい設定の狙うタイミングが見えてきましたよね。
じゃあ次…
『天井狙いのタイミング』について
平日は設定が入りやすいってことは、設定をいじる確率が
上がるわけですね。
つまり、設定をいじらないタイミングが分かれば据え置きで、
宵越し天井が狙えるわけですよね

それは、ここまで読んでくれたあなたはもう分かってくれてる
はずです。
ずばり『日曜日です』
理由はもうわかりますよね。
土曜日低設定で、日曜日も低設定なら、据え置きでいいよね』
ってこと。
そういう風にお店の立場になって考えていくと
『この日は設定を狙うのか、宵越し天井を狙うのか』
っていうのが、自然と見えてきます。
視点を変えるっていうのは何事においても一番重要なことです。
↓応援おねがいします(>_<)
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメントをどうぞ


◇ブログのアクセスアップにお悩みの方必見!! ブログのアクセスアップ方法◇