新台ラッシュで疲れたので雑談・・噂のあの台についてでも « 楽スロ

こんにちは。きらっきーです。

今週の新台ラッシュは凄かったですねー。
1週間で8台とか今まで記憶にないんですけど。
お陰で記事を書くのに疲れちゃいました(笑)

ってことで今日は雑談^^

テーマを何にしようかなーって考えたんですけど、やっぱり噂のあの台について話をしようかと思います。

大事なことなんでね。

でも内容は真面目でもないかも(笑)

ということで テーマは『IS問題』

知らない方もいると思うので簡単に説明すると、
インフィニット・ストラトスという台がが辛すぎて、大炎上しているってことです。

自分も火曜日に記事を上げた直後にコメントで教えてもらってすぐに、↓こんな感じで注意書きをしました。

is問題

因みにどんくらいやばいかというと、↓こんな感じ(笑)

isis
画像引用:スロ板RUSH

さすがにこれはネタだろうと思って、自分もサイトセブンで確認した所、ほんとにこんな感じのお店ばっかりでした(笑)

あんまりネットの情報を鵜呑みにしないタイプなんですが、さすがにこれはやばいって思いましたね(笑)
(自分のブログを読んだ方で被害者がいなかったことを願います)

因みに、この画像を見たことある方いるかと思いますが、
isderitu
画像引用:スロ速VIPちゃんねる

これは、少ないプレイ数でのことなんで、これを見て機械割詐欺だって言うのは違うくて、これくらいことはよくあることだそうです。

で、話を戻すと実際のお店の出率が90%を下回るみたいで、軒並みマイナス5000枚クラスの履歴が並んでいるそうです。

バグなのか欠陥なのかってことなんですが、実はそのどちらでもなくただただ、そういう仕様で辛い台みたいです。

その証拠に公式のシミュレーションで何回やってもプラスにならないみたいです。←潔い

ってことで試しにやってみました。

1回目
ISシミュレート1

2回目
ISシミュレート2

やっただろ(笑)

絶対弄っただろ(笑)

問題になった直後にやったわけじゃないので、確実なことは言えないですが、絶対弄っただろ(笑)

シミュレート条件では、設定がランダムになるみたいなんですが、そこを設定6だけにしたとか、それとも中身ごと弄ったか分からないけど、何回かやった結果そこまで酷い事にはならなかったです。

まあいいんですけどね。どちらかと言えばこの結果を望んでいたわけですし(ネタ的に)

それと連動してかどうか分かりませんが、お店のデータにも変化がありました。↓

IS設定6
(8台導入のとあるお店)

あまりにも辛すぎてお店が設定6を入れまくったのかな?

それとも・・・こういう仕様?
ある程度時間(プレイ数)が経てばいい感じに出るようになるとか(笑)

そういう仕様が出来るなら、一気に神台になるかもしれないんですけどね。
試験を通す時はだけ辛く出来て、あとから激甘とか(笑)

ないと思うけど。

といったところで今日の雑談は終わりです。

でも今回のでサイトセブンの重要性が改めてわかりましたね。
解析情報とかメーカーの発表値にも間違いはありますから。

登録してない方はしておいた方がいいと思いますよ↓

全国約2000ホール出玉情報チェック

たしかまだ無料お試し期間とかやってると思うので。

この機種で、しこたま抜いてやろうと思っているのか、お客さんに楽しんでもらおうとしているお店なのかの判断基準にもなると思いますし。

因みに最近自分が良く使う使い方は、パチンコの甘タイプです。

detaama1

detaama2

データを数日間繋げて見て、上のようなグラフになっている台を打つだけです(笑)

自分は釘だけ見ても、なんとなくしか分からないので、このやり方です(笑)

でも、このやり方めちゃくちゃ使えると思いますよ。
お勧めです。

ってことで本当に終わり。

スポンサードリンク

↓応援お願いします^^
応援バナー

コメント / トラックバック 3 件

  1. osamu6126 より:

    お疲れさまです。

    どこも話題になってる機種ですよねー
    ( ̄▽ ̄;)コワッ

    5号機初期の頃に出るときは設定関係なく出てくれる初代リオパラの事を思い出します。
    ヽ(・∀・)ノ

    • きらっきー より:

      有り難うございます^^
      ほんと話題になっていますね。
      まあ異常な台なんでみんな知っておいたほうがいいのでね。

      リオパラか~。懐かしい。
      あの頃のネットはよくお世話になった気がします。
      面白い台も多かったですし^^

  2. […] 前の記事でも書いたように、明らかに変わっているように感じました。(設定状況の変化の可能性もあります) […]

コメントをどうぞ


◇ブログのアクセスアップにお悩みの方必見!! ブログのアクセスアップ方法◇