本当に当たりやすいの?高額当選宝くじ売り場からみる確率の話!! « 楽スロ

宝くじ売り場 当たる確率 どこで買うと当たりやすい

サマージャンボ宝くじが販売されていますね。

というか終わってしまいましたね^^;

この記事書いたときは発売してたのですが・・・。

テレビなどで、どこどこの宝くじ売り場で買えば当たりやすいですってのもやっています。

果たしてこれは本当なのか?

スポンサードリンク

突然ですが問題です。

あなたはどれが正解だと思いますか?

①テレビで言ってる通り高額当選が多いお店で買うと当たりやすい。

②どこで買っても同じ。

③意外や意外、テレビは罠で実は小さい宝くじ売り場の方が当たる確率は高い。

簡単でしたか?

簡単だと思った方もなんでそうなるのか分からない方は、もう少しこのままお付き合い下さい。

ではご覧ください。

簡単な例で考えてみましょう。

★100枚のクジがあります。
★当たりは1枚です。

一枚買った時の当たる確率は当然1%ですよね。

では、これを宝くじ売り場風に考えていましょう。

入荷枚数はこんな感じです。

宝くじ売り場 当たる確率

人気のある売り場は、当然入荷枚数が多いです。
したがって当たりのクジが入っている確率は上がります。

当然当たりを含んでいる確率はこうなります。

宝くじ 当たる確率

どうですか?

どこで買うと一番当たりそうですか?

一枚買った時の確率で計算してみましょう。

A店は、当たりが含んでいる確率が10%です。

もし当たりが含まれていたら、当たる確率は1/10。

つまり10%の1/10で 1%となります。

同様に、

B店は、20%の1/20で 1%

C店は、70%の1/70で 1%

もう分かりましたよね。

結局はどこで買っても当たる確率は同じということは。

では本当にどこで買ってもまったく同じなのか?

一緒だと言ったそばからですが・・・

違います。

当たる確率は一緒なのですが、考え方が違います。

●当たりが入ってないことには当たりが引けないやろ。(C店派)

●もし当たりが入ってたら、当たる確率が高くなる。(A店派)

こんな感じです。

買う時点で当たりが含まれている確率が違います。

おそらく多くの人はC店派の考えなのではないでしょうか?

まずは、当たりのある抽選箱からクジを引きたいと思うはずです。

だから高額当選が多いお店にさらにお客さんが集まるのだと思います。
(単純に煽られてる可能性もありますが^^;)

実はこの考え方は、スロットの設定狙いと同じなんですよね。

●20台ある人気機種、設定6が一台は必ず入る。

●5台しかない不人気機種、設定6が入る確率25%。

あなたはどちらを選択しますか?

お店のクセや機械割、人気のあるなしなんかで設定の入る確率は随時変わってきます。

この時に、こういう風な確率の考え方がないと設定狙いで勝つことはできません。

ちなみに自分は少数台を狙うことが圧倒的に多いです^^

理由は、一見同じ確率に見えても実際に6を掴む確率が違うからです。

少し考えてみてください。
逆もまた正解の時もあります。
答えは一つじゃないんであえて書きません。

どういうことか分からなければコメントください^^

以上、為になったと思ったら応援してね^^

招き猫 宝くじ 幸せ
みんなに幸せを~^^

こういう記事を書くと意外と押してくれる方がおられるので嬉しいです。
いつも応援してくれてる方もありがとう^^

コメントをどうぞ


◇ブログのアクセスアップにお悩みの方必見!! ブログのアクセスアップ方法◇