【2016年5月パチスロ新台情報】5月は設定に期待できるかも? « 楽スロ

2016年5月パチスロ新台

2016年5月のスロット新台情報の紹介です。
(予定変更の可能性あり)

5月は新台導入自主規制の為、入れ替えがあるのは5月30日のみとなっています。(地域によって異なる。)

スポンサードリンク

   ●ナイツ2
ナイツ2
   (C)山佐 5/30

4号機にめちゃくちゃ軽いボーナスを搭載させたことによって人気を集めたナイツの復刻台。

中身はリノ方式のリアルボーナスの連荘タイプ。
『リノ方式というだけで難しそう』って敬遠されるかもしれませんが、今作は高確率状態はランプ点灯で告知がされるので安心して打てます。

・キャンドル点灯確率(リノでいうリンゴ):1/134~1/111
・初当たり確率:1/234~1/196
・BIG:203枚
・REG:85枚
・機械割:96.8~107.0
・コイン持ち:32G

天井がなく機械割が低い為狙いどころがないですね~^^;
好きだった台だけに1度は打ってみたいのですが・・・。

  ●コードギアス反逆のルルーシュR2
コードギアス 反逆のルルーシュ
   (C)サミー 5/30

こちらはA+ART機で大人気だったコードギアスの続編ですね。

ARTは、1セット40G、純増は1.4枚。
天井:1000G+α

・ボーナス確率:1/239~1/229
・ART確率:1/624~1/339
・機械割:97.5~112.3%
・コイン持ち:32G

前作でも万枚が可能だったA+ART機ですが、今作もボーナス込みで純増が2.0枚なので十分狙えるスペックとなっています。
もちろん最強の上乗せトリガー『ギアスラッシュ』も搭載しています。

   ●めぞん一刻 桜の下で
めぞん一刻 桜の下で
   (C)平和 5/30

こちらはラブコメディのめぞん一刻のスロット機。スロットだけで4作目となります。

今作はA+RT機。
ボーナス後に30GのRTが必ずついてくる台となっています。
BIG中は簡単な技術介入もあるそうです。

・BIG(311枚):1/345~1/273
・REG(155枚):1/533~1/410
・合算:1/209~1/164
・機械割:98.0~112.2%
・コイン持ち:35G

天井はないですが、機械割を見る感じ設定狙いで使えそうな気がします。
欲を言えばもう少しだけボーナスが軽い方が好みなんですが、RTの分だけ重たくなってる感じですかね。
原作を知ってる方なら楽しめるんじゃないでしょうか?

   ●コクッチーブラック
コクッチーブラック
   (C)タイヨー 5/30

こちらは、前にも記事にした管理人一押しの台。
【雑談】今一番気になる台、コクッチーブラックの話する【スペック機種紹介】

漆黒の筐体の中に8つの告知ランプが潜んでいるという台。
懐かしのスロット台のパクリ告知ランプ(オマージュ)が潜んでいるので、このランプを光らせてやるって感じで楽しめます。
また光ったランプによって音楽が変わるのもいいです。(因みに音楽もオマージュとなっているので微妙に異なるのが何とも言えない感じです)

・BIG(312枚):1/309~1/255
・REG(104枚):1/390~1/226
・合算:1/172~1/120
・機械割:95.0~113.6%

遠征してでも打ちたい台です。
頼むから設定1だけは使わないでください。お願いします。

以上が新台予定の台となっています。

先ほども述べましたが、~27日までは新台導入自粛期間となっているため、月末の30日まで入れ替えは行われないです。

入替えが行われないとなるとその費用が浮くことになるので、ゴールデンウィークの回収を控えめにしたり、その後の還元期間(5月半ば)にしっかり設定を入れてくれる可能性が少しだけあがります。

普段入れ替えでしかお客さんを呼べないホールなんかも少しは考えてくるかもしれないので意識はしておいてもいいかと思います。

最近の新台は、どれもパっとしないので、この機会に入替えより設定配分に力を入れるお店が増えるようになると自分としては嬉しいかなと思ったりしています^^

↓応援お願いします^^
応援バナー

コメント / トラックバック 1 件

  1. 南極 より:

    ギアスかあ(´・∀・`)
    20スでも,恵まれてたらやるかと(;^ω^)

    ほぼ5ス落ち待ちですが
    (;^ω^)

    前作がゲースロにありますが,ループに乗せるかガウェイン行かないとすぐにスザクの天将奔烈にやられます(つД`)

    今回は,どことなく転生と丸かぶりと言うか雰囲気似てますね(´・ω・`)

    ループってあるようでないような

コメントをどうぞ


◇ブログのアクセスアップにお悩みの方必見!! ブログのアクセスアップ方法◇