スロット初心者必見!! スロットのボーダーの決め方!! 期待値とは!! « 楽スロ

『スロットのボーダー』『期待値』とは。
少し初心にかえって考えてみようと思います。

スロットのボーダー?期待値?

スロットのボーダーとは、ここから打てば理論上勝てますよっていうものです。
天井狙いなら、何ゲームからとか、
設定狙いなら、設定3から、
みたいなのがボーダーです。

天井がある台だと、大体300G~400Gがボーダーで、
それより手前から打てば負けやすく、
それより、後から打てば勝ちやすい。

設定の場合は、大体設定3が機械割100%なことが多いです。
だから、ボーダーは設定3です。
なので、設定1・2は基本負け
設定4・5・6は勝ちやすい

っていうのがボーダーです。

じゃあ期待値は?

期待値は、その具体的な金額を、理論的またはシュミレーションによって出されたものです。
よく目にしますよね。
600Gから打てば3000円勝てるとか、
設定6を打てば6万勝てるとか、
あれが期待値だと思ってもらえれば分かりやすいですね。
もちろんマイナスの期待値もあります。

期待値のボーダーの決め方は?

これは、一概には言えません。
人それぞれで、自分で決めるものです。

このブログでも紹介していますが、
これは、自分が決めたボーダーです。
天井狙いだと、大体2500円~3000円の期待値になるように設定しています。
設定狙いだと、基本設定6を掴むためにどうするか?っていうのを紹介しています。
このラインに設定しているのは稼働量が少ない人でも、安定して勝てるからです。
どちらかと言えば初心者向けの設定ですね。
ブログの内容も、あまり難しくならないように心掛けてます。

ただ、この狙い目は、人によって様々で、期待値1000円からでも打つっていう人や、
期待値4000円が最低ラインっていう人もいます。

・期待値4000円からっていう人は、環境に恵まれている人や、下見をしっかりしている人などですかね。
しっかり吟味して、1日4~5台打つって感じですね。

・期待値1000円からっていう人は、ガンガン打ちたい人や、期待値をきちっと理解してる人などですかね。
台数こなしてなんぼってことで、1日10~20台打つ感じです。

どちらを選択しても勝てるのですが、問題はメンタルです。

仮に期待値1000円をボーダーに設定して立ち回るとします。
期待値1000円と言っても、1台ごとに1000円勝てるってことではないので、大きく負けることもあります。
それを、10~20台を打つわけですから下手すりゃ、10万近く負けることもあります。
それに耐えれるなら、そのボーダーでいいですが、
それに耐えれないなら、そのボーダーの設定は間違っていることになります。

ボーダーを上げるべきです。
期待値は高いほど負けにくいです。

自分に合ったボーダーを持たなければ、スロットで勝ち続けるのは無理ですからね。
逆に言えば、それさえ見つければ勝ち続けるのが当たり前になるのですがね(*^_^*)

以上、最後まで読んでくれた方ありがとう(^◇^)
まだ、少し分からない方はこちらを参考にしてみてください(*^_^*)
・天井狙いはなぜ勝てるのか
・天井狙いをする上でのモチベーションと考え方
・天井狙いの次のステップ
・設定狙いと天井狙いの両立
・さらなるステップアップ

天井攻略・機種一覧もどうぞ
にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント / トラックバック 2 件

  1. ふもっふ より:

    豆腐メンタル&期待値稼働で余裕の100K負けoverの
    ふもっふが通りますよ(´・ω・`)

    期待値…
    自分のところは地域的に壊滅的なので数打ってなんぼ
    みたいなところがありますね…

    よって爆死(ボソッ

    • きらっきー より:

      ふもっふさんの所は稼働がすごいんですよね。
      確かに稼働率が高いお店では、勝ちにくいですね(^_^;)

      まあ、台数は拾えてるみたいなんで問題なさそうですが(*^_^*)
      結果だけね…
      その分ブログが楽しく仕上がってますが(@_@)

コメントをどうぞ


◇ブログのアクセスアップにお悩みの方必見!! ブログのアクセスアップ方法◇